12-4-2019ADTitlebegins73
アメリカに住むことになるまでの
昔の話を書いてます。
第1話から読む

〜第95話〜



これはS郎の友達N氏の話です。

1-11-2020AD-begins95
3


かわいそうな恐ろしい話です。

昔の中国の学生は、ほとんどが国費で
きている特待生ばかりだったので
プレッシャーは想像以上だったと思う。

ちょっとでも成績が落ちると
精神的にも経済的にも追い詰められて
こんな逆恨みをしてしまうこともあった。

しかし!今の中国人の学生は違うよ〜

自費でアメリカの大学にきている
遊び半分のお嬢様、おぼっちゃまが多い。

大学構内でベンツやBMWの車を見かけると
だいたい中国人の学生が運転している。

時代は変わりました。


あっ、N氏は無事でした。

96話につづく


ビザ申請の話の始めは
ここから

馴れ初め話を
第1話から読む


LINEで更新のお知らせが届きますよ〜

読者登録してくれると嬉しいです



明日の更新の励みになります
下のバナーを押してね


人気ブログランキングへ

ついでにこれも!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
ありがとうございま〜す。




新年からコメント/メッセージ
ありがとうございます。

コーンorビーンズ(笑)