日本は既に9月12日になってしまいましたが、

アメリカはまだ9月11日です。







この一週間アメリカは、9・11の10周年特別報道ばかりでした。

そして今日は9月11日。10周年追悼式典の模様が朝から

どのチャンネルでも放送されています。


9・11で親を亡くした時に3歳4歳だった子供達が今では

ティーンエイジャーになっていてしっかりとインタビューに

答えているのを見たりすると、「10年ひと昔」だなぁと感じるのですが、

無意味な殺し合いが世の中からぜんぜん無くなって

いないのはなぜなんでしょうか?