『恥ずかしい話。』

に出て来たように今日は主治医のPちゃんに

汗疹を診てもらってきました。



そしたら案の定、汗疹は殆ど消えていて・・・・、



ってな具合で、



結局適当なかゆみ止めクリームをもらって終わりました。





そしてそのクリームを10日間付けても効かなかったら

皮膚科を紹介してくれるとのこと。

本当ならはじめから皮膚科に行けばいいんですが、

保険の問題等で基本的にアメリカはいつも

主治医から紹介状をもらわないといけないのです。

そのシステムも良いような悪いような・・・。




そしてついでにインフルエンザの予防接種も早々うけてきました!

皆さんもお早めにどうぞ。




内緒の話:うちでは旦那と二人で
「我家の主治医のPちゃんはヤブだね」
と言いながら、変えるのが面倒なので
何年もお世話になっております。(笑)