春子ママの実家がある愛知県・半田市から

ダンナの両親の住む九州・別府まで

日帰りで往復した春子ママと子供たち・・・

夜遅く家に着きはじめて姉からの電話の真相を知った。



なんかわたしもショックでした。

当たり前ですが、みんなが老いていくこと
(娘も含めて・これは前の漫画の話)

そして姉との間にテレパシーが無かったこと(はぁ?)


実はわたし今週は、カゼをひいて熱が出て調子が悪く、

精神的にも落ち込んでたんですよ。(ほんと)


そして昼間一人で家にいたらなんだか寂しくなっちゃって

携帯から長女に電話しようと思ったんだけど、

新学期もはじまって忙しくて迷惑だろうと思い直し

電話はかけずに携帯だけをなぜなぜさすっていたんですね

そしたらなんとその数分後に長女から電話があったんです。


驚いて「なに?」って聞いたら「いやぁ用事はないんだけど

なんか電話したくなったんだよね」って言ったんです。

用事がない限り滅多に電話をしてこない彼女が!

それもアルバイト中で普通は絶対電話しないのに!

思わず・・・うるうる・・・うる・・・

やっぱり一親等は違うわ(笑)ってただの偶然だね。


話がずれましたが、二親等で私とはテレパシーの

通じない姉は、数日後にはちゃんと回復いたしました。

でも結局、何が悪かったのか検査しても

分からなかったようです。



ということで日本滞在記つづきます。