と、シロの気持ちを漫画にしてみました。(*´ー`)

でも実はそんなに喜んでなかったりして。。。





子供が生まれてからはほとんど毎夏、日本に帰っていた。

だからシロは毎年夏はどこかに預けられてきた。


預ける場所は友達の所なので、いつもとってもやさしく

してもらえるのだが、それでも別れるときシロは置いて

行かれることを感じるのだろう。「だっこだっこ」と

しきりに足下に飛びついてきたりした。


だから毎回後ろ髪を引かれる思いでバイバイしていたのだが、

今年はそんな寂しい思いをシロにさせなくてすみそうだ。




ところでこの犬見て、すっごく賢いよ。
飼い主の自転車の番をして、そして。。。


いや〜これはかわいすぎる!