イギリスにいる長女はもちろん、9月から大学の寮に移った次女も

今年のサンクスギビングには家に帰ってきませんでした。

でも冬休みも直ぐだし、その前に次女は学期末テストもあるので

帰らず残って正解だったようです。


でもさすがにサンクスギビングは寮のカフェテリアもお休み

前の日の残り物を冷蔵庫に残し淋しいサンクスギビングの食事を

する予定だったらしいですが、友達が数人集まってどうやら

ささやかにお祝いができたようでした。






そしてその食事の後、夜中の12時にダウンタウンまで歩いて

ブラックフライデーのお買い物。朝の4時に帰ってきたとか。。。

よくやるよ。。。(ー△ー;)







そしてイギリスにはもちろんサンクスギビングはありません。

でも長女達の研究室では持ち寄りパーティーがたまたま?

あったようです。もしかしてアメリカ人が集まってやったのかな?








そして向こうの大学でもオーケストラに参加している長女は

金曜日の夜には初めてのコンサートがあったとか、音楽を通して

興味?専門?生き方?の違う友達もできて楽しいようです。




そして週末はドイツにいる友達のところに遊びに行きました。





離れていても二人とも元気にやっているのでありがたいことです。

それが今年の私のサンクスギビングの感謝の気持ちです。