その後の経過です。





猿回しのようになってるの。
本人全然気づいてないけどね。





このコードが家の中だと長くて危ない!

またそれにつまづいて今度は左足ってことになったら。。。

それより主婦の私の方が危ないよ。いつもキッチンの中まで

コードを引きずって入ってきてはウロウロウロウロしてるから!

料理してる最中フッと動いたときなど思わずつまづきそうで怖い!

ケガ人はケガ人らしくおとなしくしといてくれ!って思う。





ところで医者から買ってきたあの松葉杖ですが、

結局一度も使わずに(ああ、病院からの帰り喜んで使っただけ)

で、案の定後はお蔵入りになった。松葉杖で学校へ行くって

本人は張り切ってたんだけど新年二日間は寒さで大学が休みに

なっちゃったから結構その間に足もずいぶん良くなって使う

必要が無くなったわけ。私としてはまたこの松葉杖を下手に使って

怪我でもされたら困ると思っていたところだから良かったよ。

だけど〜3日目に授業があったとき、うちのダンナ「やっぱりまだ

ちょっと不安だから」と言って、なんだかわけのわからない杖を

自分で作ったんだよ。???


でそのわけのわからん杖というのが。。。。


日本の床掃除の壊れた柄(すごくしっかりしてる)
に松葉杖の滑り止めを装着

これを持って学校へ喜んで出かけた。

そして無事授業も終わり迎えに行ったら。。。。




ダンナ:「いやーこの杖のパワーは凄いわ!」と言い出した。

わたし:「へぇ〜どんなふうに?」

ダンナ:「それがさぁ、移動時間にこの杖もってキャンパス歩くと。。。。








ってみんながどいてくれるの!気持ちよかった〜。

まるで自分が「十戒のモーゼス」になった気分だったよ!




そしてこの杖も一回使ってお蔵入りになった。。。。