ラフバラー大学の教授が

街を案内してくれることになった。

そして彼は数学者なのに

街の歴史にもとっても詳しかった。

6dde981f.jpg


そしてみんなで中に入ったら

一瞬ガラクタ商店かと思うほど

物が散らかっていた
そしてそこのオーナー(右上)

の頭の中もまさにこの状態なのだろう

話し出したら話題が、時代が、

飛んで飛んで飛びまくる・・・


イギリス英語の上に話がいろいろ

飛んでは戻りそしてまた飛んでは戻る

だからついていくのが大変


半分もわからなかった


そしてそのヘンリー7世が

泊まったという部屋。

(ベッドはオリジナルじゃない)

もっと学生時代に歴史を

勉強しとくべきだった。


イギリス24へ続く。。。