1


まわりにはカレッジ、高校、病院、美大、

図書館と公共施設がいっぱいある。

2


そのスーパーは種類は豊富だったが割高で

なんだかコンビニの大きい版のようだった。

3

小さくても新しいお店は

配置がよくわからないので入ってから…

4

と、戸惑う。



しかし一旦目的のものが見つかると…

5

主婦は商品選びに忙しい。

そしてどれを買おうか真剣に悩んで

これを取ってみたりあれを取ってみたり。

そんなことをチーズ売り場でしていたら

突然、斜め後ろから視線を感じた…
6


そして振り返ってみると、そこには

私を見つめる一人の痩せたガードマンが立っていた。

1


どのスーパーにも必ずガードマンはいる。

だから変じゃない。。。

それに私を見つめているのは狭い店で

ほとんどお客がいないからで。。。変じゃない。

がしかし、このサミー、デイビス似のおじさん

8


髪がオイルでピッチリ固定されたこのおじさん

只者ではないことだけはこのとき直感した。。。

10
つづく





サミー、デイビスのサントリーの宣伝知ってる?
9
ってやつ、40年ぐらい前(笑)
思わず思い出しちゃった。
ということでこの続きは明日〜。



この後どうしたポチを
ポチッとよろしくね〜!
kimi



二つとも押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


次回の励みになります。
ありがとう。また遊びに来てください!