「3世代ファミリー旅行」
イギリス/フランス編
in 2014 Summer
第1話から読む




第5話


L-F-5



と、引率者として提案をしてみた。。。が、


L-F-5-1


あまりの人の多さと暑さに、みんな諦めが早かった。


まっ「バッキンガム宮殿に来た」という事実だけで

満足しておくことにした。遠くからちらっとは見えたしね。



この日も朝からすっごく暑くて大変だった。

そして夏休みということもありすごい人!
L-F-52

はっきり言ってそれだけで疲れてしまう。

その人混みをかき分けてまで見ようという勢いもさすがになくなる。


L-F-53
もう去っていくところ。

L-F-54


ネットでは議事堂内のツアーは申し込めるが

アフタヌーンティーは電話予約だった。

日にちも人数も限られているので2ヶ月前から予約して

お金もイギリスにいる春子に払ってもらい計画者の私としては

この旅行の一つの大きなイベントだと思い張り切っていた。

そしてもちろん用意は万全だった!

L-F-55


予定は全て頭の中に入っている。が、聞かれたので

一応自分で作った予定表を取り出して確認してみた。


ら。。。。


L-F-56

信じられない!信じられない!

なんで3時だと思っていたんだろう。

この時点ですでに12時50分。

この時のショックは言葉では言い表せません。

旅行の計画は何ヶ月も前からやっていて

完璧なはずだったのに。。。


長いのでつづきはまた明日。。。



m(_ _)m ポチッとよろしくね〜!m(_ _)m 
kimi



二つとも押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


次回の励みになります。
ありがとう。また遊びに来てください!




第1話から読む