初めての方は人物紹介ページをどうぞ。

アメリカに住むことに
なるまでの昔の話第1話から読む
12
3



〜第232話〜


補習校の先生と大学生を同時に始めたM子。

結局大学では頑張って2クラスを取ることにした。

7-25-2020AD-begins232

とやる気はあるのだが

アートは時間がかかって仕方ない。

そして
7-25-2020AD-begins2322


昔はそうはいかない。

じゃあどうしたかというと

233話に続きます。

馴れ初めの第1話から
読んでみてね。


LINEで更新のお知らせが届きますよ〜

読者登録してくれると嬉しいです



明日の更新の励みになります
下のバナーを押してね


人気ブログランキングへ

ついでにこれも!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
ありがとうございま〜す。



我が家の娘たちの大学時代の話
に興味があったら
ここからどうぞ



昨日のブログにもいろいろなコメント
メッセージありがとうございます!
他の方の参考にもなると思います。

私が補習校の先生をやめた頃に
日本語が母国語ではない人のための
クラスができました。でもそれは
今度は極端に簡単すぎてというか漫画オタク
の若い子が多くなりリサちゃんのような
子供には向かなかったと思います。
今はどうなっているのか知りませんが

うちの場合、親子のコミュニケーションは
ちゃんと取れていたと勝手に思ってます。
が、どうなんでしょうね???

毎年夏に2ヶ月間日本に帰っていたのも
よかったかな思っています。