このブログが初めての方は人物紹介ページをどうぞ。

馴れ初め話を1話から

途中から読みたい方は
ここから番号を探してください。



第2章:子育て編

65話の続きです。

小学校1、2年合同クラスにボランティアに

行ったら単語の小テストを手伝ってくれと言われた。

英単語を読み上げて子供に書かせるというテストだ

〜第66話〜


RaiseKids66-3-22-2021AD

RaiseKids66-3-22-2021AD1

RaiseKids66-3-22-2021AD2


と笑い飛ばしたくせに


RaiseKids66-3-22-2021AD3


そして前置詞ばかりの単語を読み上げた


RaiseKids66-3-22-2021AD4



こんな前置詞簡単じゃんって思うでしょう

それがあなた、前後がなくて短い単語だけって

発音が命なわけですよ、特に子供相手だと。。。


67話へ続きます。


子育て編を初めから読む




LINEで更新のお知らせが届きますよ〜

読者登録してくれると嬉しいです



明日の更新の励みになります
下のバナーを押してね


人気ブログランキングへ

ついでにこれも!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
ありがとうございま〜す。




昨日もコメントありがとうございます。

<私の単語力が無いだけかもしれませんが>
単語力もそうですが発音が日本人には難しいですね

<「あなたが言ってること、わかんないわ~😥」>
子供はシビアですよね。怖いよ〜子供

<裏方でやるものばかりです。>
私ももちろん裏方希望でしたが、いろいろ
やらされました。。。あっ、日本語でも
裏方希望するタイプです!


<私のことかと思いました。>
似たような経験でびっくりです。
キンダーでも下の子の時は私も
いろいろやらされましたよ。