このブログが初めての方は人物紹介ページをどうぞ。

馴れ初め話を1話から

途中から読みたい方は
ここから番号を探してください。



第2章:子育て編

68話の続きです。

小学一年のクラスでボランディアをした時のこと。

RaiseKids68-3-24-2021AD

を紙芝居を読んだ後にあげることにした。



〜第69話〜



RaiseKids69-3-25-2021AD


紙芝居も終わり、サラダせんべいを渡して

一旦家へ帰ることにした。そして授業後に

キミコをお迎えに行ったときにお菓子の

評判はどうだったのか聞いてみた。


RaiseKids69-3-25-2021AD1

RaiseKids69-3-25-2021AD

RaiseKids69-3-25-2021AD


次女はほんと鈍感と言うか、能天気というか

全然気にならないようでした。

そんな性格に救われていました。


RaiseKids69-3-25-2021AD2



思い起こせばこの辺りから既に

母としての立場が揺らぎはじめてましたね。



昔は日本食なんてこの中西部では流行っていなくて

長女などは(20年前)海苔を初めて持って行った時に

「黒い紙食べてる」と言われ二度と持って行きたくない

と言っていました。ま〜でもそれも中学、高校になると

日本食がブームが押し寄せてきて状況が変わり

巻き寿司とかお昼に持って行ったこともありました。


これだけ日本食やお菓子が浸透したアメリカだから

今ならサラダせんべいも大丈夫だろうとは思うけど

でもなにがあの時はダメだったのか???

きっと慣れていないMSG(味の素)とかの味なのかな??


でもさすがにこんにゃくはまだ無理でしょう

と思ったけど次女は高校の時に「気にしない」と言って

持って行きました。その時の話はここ



70話へ続きます。


子育て編を初めから読む




LINEで更新のお知らせが届きますよ〜

読者登録してくれると嬉しいです



明日の更新の励みになります
下のバナーを押してね


人気ブログランキングへ

ついでにこれも!
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
ありがとうございま〜す。




昨日もコメントありがとうございます。

<海外でお菓子持参OKを知った時びっくりしました>
そうですよね。しかし今では日本の学校では
お菓子ダメって聞くと驚くほどアメリカが長くなりました。

<食物アレルギーの問題で友だちと交換するのが禁止されていて>
ああ、そうでしょうね。ちょっと寂しいけど仕方ないのかな。。

<日本での教室に入ってボランティア、
地域によるのかも知れませんが私はやりましたよ>
そうなんですね。それとも
年代にもよるのでしょうか。

<希望を持って良いかも>
あはは

<顔食べてる⁉️』『気持ち悪い〰️』>
なんかわかる気がする。。。私も初めて
見たときちょっと怖いと思いました。