アメリカンドリーム - 4コマ漫画

アメリカ生活絵日記

2011年03月








昨日とは打って変わって憂鬱な今日。
よ〜く考えたら(よく考えなくても)
やっぱり原因は日本のニュース。

こんなに離れたアメリカに住んでいても鬱になるんだから、
日本に住んでる人達、ましてや原発周辺、
被災地のみなさんはどんな思いだろう・・・・。

目に見えない放射能が相手なだけに本当に恐ろしい。








そして、


こんな感じで一週間前から作り出したんですが、
思ったより時間がかかってなかなか図書館まで
もっていくことができません。
今週末にはポスターと一緒に置いてきたいけど・・・。

コロンバスでも他の日本人の方々がベークセール、
不用品バザー等で募金を集めています。

3月27日の日曜日にはソプラノ歌手のSeiko Leeさんが
日本人のハナミズキの会のみなさんとチャリティーコンサートを
ダブリン、レクレンショーセンターで6時から開きます、

次女の学校でも日本人のMちゃんが
被災地募金ベークセールを開きます。

そして次女もアートクラブとしていろいろなアートを売り
募金を集めようと考えていて、取りあえずこんなピアスや







こんな絵を描いて売ることにしました。





アメリカからもみんなが日本のために祈っています!















英語と言えば、ウィリアム皇太子とケイトさんの結婚が
近くなって、最近また毎日のように二人の話を
テレビで報道するようになりましたねぇ。

もちろん報道する人は殆ど英国英語を話すわけで、
結構聞き取り難かったりするんですが、
ダンナに言わせるとテレビに出る人はまだいい方で、
地方によっては本当に聞き取り難い所があるそうです。

たとえば、ダンナの友達、英国生まれ英国育ちのG氏の
英語は本当に分かり難く、昔、数学者会合の後に
一人のアメリカ人が、
「外人ばかりで英語がメチャクチャでよく分からん。」
と言った後に
「特にあのG氏は、全く英語がしゃべれんなぁ」
と言ったほど分かり難いということでした。

だから皆さん!英語が聞き取れないときは、
自分の聞き取りが悪いのではなく
相手の英語が悪いと思うようにしましょう。



↑このページのトップヘ