American Dream

結婚してすぐにアメリカに移住しすでに30数年経過。数学者の旦那との難しい夫婦関係、大学に行きながらの出産そして娘2人の子育てなどなど過去を振り返りながらアメリカ生活を絵日記にしています。

2012年06月

世の中、全てがそれか? まーね、自分にも若くて得してた時期もあったわけだから、 次の世代を素直に受け入れないとね。。。じゃないよ! 同じお金払ってんだから! ...
続きを読む

アメリカの商品にしてはかわいいよ。 そしてお味の方は? そりゃー分かんないだろうね。 一秒もかからない速さで「ごっくん」一飲みだもん。 次のシロの話へ ...
続きを読む

そして食べるのが終わると シロは冷たく去って行くのでした。。。。 コスチュームを作るためにミシンを使っている間は シロの愛は取り戻せないだろうね。 次のシロの話へ ...
続きを読む

そして今ではミシンの音がトラウマになっているシロ。 ちょっとでも娘がミシンに近づくと私の方に真剣な顔で寄ってくる(笑) そして娘もシロに嫌われとっても傷ついているみたい(笑)でも コスチュームは完成させたいし。。。困ったね〜。 次のシロの話へ ...
続きを読む

ほんと親子だな〜って思っちゃいます。 さてこのコスチュームどうなるんでしょうねぇ。 現在も頑張って作成中です。 次は 突然やってきた友達 です。 ...
続きを読む

「もうすぐだよって言ってんだから スピードぐらいゆるめておけよ!」 というぐらいすごいスピードで 運転するらしい。(怖) なかなか帰って来ないから聞いたら、 このまま二人はシンシナチの方まで ずんずん進んで途中でUターンして 戻ってきたらしいです。 ...
続きを読む

前回の話 そして。。。 友達は背も高くて細い。 そして髪を赤く染めているので なんとも目立っていたみたいだ。 だから実は声をかけてきたとき 「どこ行くの?」ではなく 「髪の毛が消防車色だねぇかっこいい〜」 だとかなんだとかわけの分からないこと ...
続きを読む

危ないダウンタウン2 へ続きます。 ...
続きを読む

ジョン・マルコヴィッチが出ているアイフォンの宣伝 何が冗談なのかちょっと調べたら、「数年前、新しいアイフォン 開発中に、エンジニアの一人が試験中のアイフォンを 飲み屋(バー)に置き忘れて、騒ぎになったことを言っている」 というのがあった。そういえば ...
続きを読む

ネットの向こうに返すだけなのに。。。 なんでこんなに下手なんだろう。。。 落ち込みます。 ...
続きを読む

そんな答えが返って来たってことは 絶対無いってことなので、聞き返すこともせず、 一応ペットコーナーを回ってこっそり出口から出て行きました。 私の頭の中は常に「テニスボール=スポーツのテニス」だけど、 彼女の頭の中はきっと「テニスボール=犬と遊ぶ」なん ...
続きを読む

The English version is under the Japanese version. ******************** でもいい人に拾われてよかった。 娘もモールの中を必死に探していたらしいけど、 届けてくれたところが、インフォメーションセンター ではなく、娘達が行かなかったレストランのカ ...
続きを読む

しっかりバカにされた感じで笑われました。ハイ。 アメリカ人はたいてい「サンスクリーン塗ればいいじゃない」 って言うけど、あんなのそれほど効果なさそうだし、きれいに 洗い落とすのが大変だからきらいです。 それにこのおじさん見て。(もう知ってる?) 28年間 ...
続きを読む

「ダンナがダイエット(1)」はここ 協力性が無いー??? ふざけんなー! 3ヶ月間あんたの特別料理を 作っていたのはいったい誰なんだ? それに、私たちがなるべくダンナと同じ物を 食べようとしていたことも気づかなかったのか? 春子ママは裸足で外に駆け出 ...
続きを読む

ダイエット(1)はここ つづく 3ヶ月続けた食事制限をやめると言い出したダンナ。 急になんで? 私が「ちょっとぐらい食べてもいいんじゃない?」と言っても 頑に「やめとく」と言って食べなかったダンナなのに。 娘の誕生日だからなんて全然説得力無いよ! ...
続きを読む

なんでいつも吐くときはこうなの? なんでわざわざ紙を避けて吐くの? なんで白いカーペットの上なの? なんで、なんで、なんでなの〜? そして今回吐いた原因はこれ。 夕方あげた鳥のジャーキーのこの部分が固くて 消化してなかったみたい。でも何時間も前な ...
続きを読む

思わず「なにそれーすっごく期待してたのにー」 ってこけちゃった。そうしたら人の良い彼女は 「よく見ながらもう少し前で打つといいよ」 と、慌てて付け足してくれました。やっぱりそうかそれだよね。 でもさ、それがなかなか反射的にできないんですよ。 おばん ...
続きを読む