アメリカンドリーム - 4コマ漫画

アメリカ生活絵日記

2012年07月

T
コロラド州でまた乱射事件がありました。

バットマンの新しい映画を楽しんで見て
いた関係のない人たちが犠牲になって。。。

12人の被害者の話を聞く度に
怒りと悲しみが心の中で交互します。



昨日の話




えっわたし脅してた?

矛盾した思いが行ったり来たりするんです。

でも何もせずに家にいることなんてできないし

やっぱり普通に毎日を一生懸命生きるしか無いですよね。



さっき娘が無事に映画を見てかえって来ました。
第一声が『ものすごく面白い映画だった』でした。
そしてシアターは満員だったそうです。






笑ってはいけない、、笑ってはいけないよ。。。



実は始めは好きだったみたいなんだけど、
途中で「くそガキがウザイ」とか言いだしたとか、
きっと小さい子供相手で疲れて来たんだろうね。

最近はフェイスブックとかあって友達同士は
直ぐに新しい情報を交換し合ってるでしょ、
でも親だけはこうして取り残されていくんだよね。


ちょっと寂しいかも。。。



「突然やって来た」
「こっちにも予定があるのよ」

の続きです。




夜遅くなっても二人が帰って来ないので、

春子ママはさっさと布団に入っていた。。。。。



そして二人を無視して先に寝ちゃおうと思っていたのだが、

やっぱり二人のことが気になって眠ることなどできないでいた。



そして。。。。








やっぱりそうか!アメリカ人でも同じなんだね。



子供が小さいときはお泊まりとか可愛いものだったけど、

高校生にもなると自分勝手だし、行動範囲は広がってるし、

それよりなにより母親が年取ってるからすっご〜く疲れるのよね。





「突然やって来た」の続きです。







てっきり鞄も持って次に泊まる友達のところに行ったとばかり思ってた。

でも鞄が置いてあるってことは取りに戻ってくるってことなんだけど、

花火を見てから帰って来たら遅くなるよね。

ということはいつ帰ってくるか分からない二人を

私は起きて待ってないといけないってわけだ。

も〜う、高校生たちよ!ちゃんと予定を前もって言ってくれ!




さて二人はいつ帰って来たでしょう?次回に続きます。




先週の話。







ほんとに突然やってきたんだよ、その子。

実はもう一人の友達がアナを呼んでいたんだけど、

他の友達には当日まで内緒にして驚かせたかったんだって。

。。。


計画どおりしっかり驚いたよ、あたしが。。。。




次回は次の日の朝の話です。




↑このページのトップヘ