アメリカンドリーム - 4コマ漫画

アメリカ生活絵日記

2016年09月

Elevetor


これがうちの旦那。。。。


ストレス溜めない男です。








杖をついたおばあさんがいるのも知ってたし

6階の人が大荷物持って階段を上るのも見てたから

二階に住んで使わないとはいえ、いい加減あきれてた。

そんな時に業者の人が調査してるからほんと思わず

何か言いたかった。。。。けどその業者さんも

わざと気づかないふりしてこっち見なかったよ。

そして背中から「無視してください」って

オーラ出してたわ。。。。

だから無視してあげたけどね。


で、このエレベーターはね昔日本でもいろいろあった

シ⚪️ドラーなんだよ。。。。




結局一週間ほど前に直ったみたい。


怖くて乗らないけど。


Cat-or-tiger-


。。。のようなホントの話なんだよ。

ではその証拠写真をば。。。




1

ほらどう見ても猛獣だよね。


ときどき猛獣を飼っている人いるから

「どこから逃げたんだ!」って

焦ってもおかしくないと思う。。。。



だけどどんな角度から撮ったんだろう?

その方が謎。。。。


Hair-and-face



なんて思ってはいけません!


先日、世界で初めて顔の移植治療した

(犬に半分顔食べられちゃったから移植した)

フランスの女性が亡くなりましたね。

だから顔が普通にあるだけでも感謝しないと。


それでも髪型は気に入らない!

だから自分でいろいろ切っちゃっいました。

ちょっとましになった感じ。。。。

やっぱり美容師が悪いんだな。。。

変えたい!

でもアメリカの美容師はアジア人の

髪を切るの下手だからなぁ〜〜〜。



でも。。。。美容院へ行った後って

日本でも必ず気に入らなかったわ。。。


やっぱりこれは顔の問題か。。。

堂々巡り。。。。

だから。。。。

忘れろよ!髪型のことなんて!

そうしよ。。。。


でもできないわ当分。。。。

from-Italy


奥さんに「元気?」ってメールはないのか!



本当にテニスにはまっているのよ旦那。

さっきもメールが来て「錦織がニュヨーカーの雑誌の

特集記事に出てた!」とか言ってリンク送ってきてた。

その記事見たらあんまり長いから飛ばしながら読んだけど

きっと旦那は記事の隅から隅まで舐めるように読んだに違いない。

from-Italy2


そしてそのリンクをまたまたな〜んの興味もない

娘たちにまで送ってるんだから。。。。




今ワブレンカが3セット目でブレイクしたじゃん!!!

いかん真剣に応援しないと。。。。

ではまた。。。



そうそう、このサイトで
ブログを紹介していただきました。



サンフランシスコの旅第1話から



第25話:金を儲ける人は。。。



ヨセミテ公園のあとはカリフォルニアの

ゴールドラッシュ時代に栄えたジェームスタウンへ

そしてその頃の街を再現したこんな場所に行ってみた。
3
砂と金を分ける作業が体験出来る
2
もちろんそんなことはしなかった。

が、休憩はした。。。
1
バックによく溶け込んでいるじーさん。

そしてここでも。。。。
5
絵になった!

この馬車もお金を出すとこうして
7

砂埃までリアルに再現して乗せてくれる。

そしてここでも絵になる人が
6
ケツの継ぎ接ぎはわざと??
8
実はゴールドラッシュで儲かったのは

中国人商人(いっぱい写真があった)と

ゴールドを諦めてジーパン売り出した

リーバイスぐらい???


9
10
13

ようするに人の集まるところで他の商売した人だね。

そんなもんだよね。早い見切りと需要を感知する力

そうかぁ〜〜〜見切りか〜〜〜〜

さ〜てあなたは、何に見切りをつける?

見切りをつけるのは難しいわ。。。。
11
うちの両親も文句言いながら長く夫婦してるからね(笑)


サンフランシスコの旅第1話から




ブログランキングに参加してます。
ポッチと応援してね〜
Going-to-vet-copy1
人気ブログランキングへ

二つとも押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


次回の励みになります。
ありがとうございます。








サンフランシスコの旅第1話から


第24話:ヨセミテ


そのバスツアーで一番眺めがいいという

グレシアポイントまで行きました。

3

5

アメリカのすごいところって景色もだけど

崖とかにロープとか囲いとか全然

設けてないところだよね。

絶対落ちらた死ぬよね。。。みたいなところも

すべてオープン
6
メチャクチャ足がすくんでるんだけど。。。


7
こうやっておもしろくない事をする奴もいる!

笑えないだろう!!!!



8
そして旦那と次女

これは何をしているかというと
10
ハーフドームの先を触ってるの

11
このハーフドームに

このとき一緒に行かなかった長女が

今週末に登ってきたらしい。

結構きついハイキングで標高が高くなるから

途中でキャンプして体を慣らしたと言ってました。
13
ロープを伝って登る。
14
ウヘェ〜わたしには無理!
15

そして頑張ると素敵な眺めが

待ってるわけですな。。。。
16

ハイキングが好きな人は行ってみてください。。。

私はま〜え〜(もういい)



12



ヨセミテはやっぱり春に行かないとダメだね。

下の写真は友達が春行った時にとった写真
1
そしてこれが同じ滝で

今回の夏の写真

2
干上がってる。。。。




ブログランキングに参加してます。
ポッチと応援してね〜
Going-to-vet-copy1
人気ブログランキングへ

二つとも押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


次回の励みになります。
ありがとうございます。


サンフランシスコの旅第1話から



第23話:ヨセミテの罠


SF-trip23


もう焦った!だってこのツアーの券もすでに購入済み!

それも一人$41それも今回は6人分!

絶対に!絶対に無駄にすることは許されない!

(もしこのツアーに興味ある人はこのサイトを見てね)



車の旅行はいくら準備してても当てにならない。

だってグーグルマップで検索するとほら
map5
バークレーから3時間半ってでるわけですよ!

それに途中もこんなに余裕の道で、
IMG_1430
何もない!

何もないくせに所々工事しているというサプライズ!

そしてさらに一度も行ったことのない人が落ちる大きな罠は

地図ではヨセミテ公園の終点地は入り口なのに

ホテルや施設がある、ツアー出発地まではさらに入り口から

1時間かかることですわ!そして入ってからのこの混み!

IMG_1431



1時30分出発のバスツアー、な、な、なんと!

我々は1時30分に到着したのでした!!!

奇跡的に間に合ったのです。5時間かかって。。。

IMG_1075



続く。。。

サンフランシスコの旅第1話から


ブログランキングに参加してます。
ポッチと応援してね〜
Going-to-vet-copy1
人気ブログランキングへ

二つとも押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


次回の励みになります。
ありがとうございます。


サンフランシスコの旅第1話から


第22話:頑張れる理由


ナパバレーからの帰りの車の中で。。。。

SF-trip22



そして我々は、夕食を一緒に食べようと

言っていた旦那をバークレーで落とし。。。
SF-trip22-2
急いでサンフランシスコへ戻ったのでした。


昼間はすごく混んでるケーブルカー乗り場
IMG_0873
このときは時間がなくて諦めたのです。

でもケーブルカーは夜の12時まで運行している。

券はもう買ってあったし、根性で乗りました!
IMG_1042
何にも見えんかったけど。。。。



そしてメチャクチャ寒かったけど。。。

特に内陸の暑いところから来てこの寒さ

あるもの全部着込んでも寒かったよ。。。

IMG_1040



そして次の日はヨセミテ公園。


続きます。

サンフランシスコの旅第1話から



ブログランキングに参加してます。
ポッチと応援してね〜
Going-to-vet-copy1
人気ブログランキングへ

二つとも押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


次回の励みになります。
ありがとうございます。




サンフランシスコの旅第1話から



第21話:あるワイナリーで

IMG_1418


SF-trip21

そう飲まないの!飲めないんじゃなくって

飲まないの!乳がん手術してから酒は断ちました!

と言いながら牡蠣食べた時は(その話は昨日のブログ)

旦那が白ワインがあまりに美味しいと言うので

一口飲んじゃったよ〜  でもそしたら

本当に美味しかったから後悔してないけど

で、そのワインよりここの試飲のワインが

もっと美味しいかったら味見しようと思ったけど

あまり美味しくない(結構な値段するんだよ試飲でも)

というのでここでは飲まなかったわ。


まっ、それに運転手だしね。

アメリカでも飲酒運転はいけませんよ。

でもみんなやってるけど。。。。



『だからあんたもちょっと飲む?』
IMG_1017
『いらん!』





このワイナリーを出てからもう一つ行ったのです。
IMG_1420
こんなお城みたいなところ
IMG_1419
IMG_1020
IMG_1027


一人30ドル近くとるし遅いからもう中には入らず。

IMG_1029
で、金払わないくせに

ぶどうの一房だけいただきに。。。

止めろというのに悪い父親が単純な娘を誘って。。。

結構甘かったけどやっぱり途中で捨ててました。



それにしてもちょっと内陸に入ると暑い!

サンフランシスコとの温度差に戸惑うよ。



ブログランキングに参加してます。
ポッチと応援してね〜
Going-to-vet-copy1
人気ブログランキングへ

二つとも押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


次回の励みになります。
ありがとうございます。





サンフランシスコの旅第1話から



第20話:くまもと牡蠣って美味しいね


サンフランシスコから出発して

バークレーで旦那を乗せ

ナパバレーに向かった私たち

気づいたら。。。。


SF-trip20



旦那に続いて私も次女の機嫌を損ねてしまいましたが

腹が減っては何をしても楽しくない。

なのでまずはナパ市内でお昼を食べることに。


OXBOW Public Market
IMG_1007


そしてその中にあるこのお店で
IMG_1008
美味しい白ワインと牡蠣を食べた!
IMG_1010
ほら、次女の機嫌も直ったでしょ。
IMG_1009
「くまもと牡蠣」が一番美味しかった!

戦前に日本からきたこの牡蠣

日本では環境汚染で今は育たないんだとか。

アメリカのシアトル(ワシントン州)または、

カリフォルニア州で養殖されていて人気が高い。


そしてクラムチャウダーもすごく美味しかった。
IMG_1013

IMG_1014




次はワイナリーの話。。。。




サンフランシスコの旅第1話から





ブログランキングに参加してます。
ポッチと応援してね〜
Going-to-vet-copy1
人気ブログランキングへ

二つとも押してもらえると嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


次回の励みになります。
ありがとうございます。



↑このページのトップヘ