アメリカンドリーム - 4コマ漫画

アメリカ生活絵日記:現在は昔のダンナとの馴れ初めから書いてます。

カテゴリ: キミコ

The English version is under the Japanese version.


********************




キミコの高校の前で8432d1d5.jpg








そして3時に予約した定期検診で先生が、

「ティーンは精神的に不安定になる子が多いけど、

何か家庭や学校で問題ある?」と娘に質問。


そして娘は即答で・・・・・



「あなたはほんとリラックスしてていいわ〜」

と先生も笑っていた。








だから何でも忘れるんだよ!













漫画が気に入ったら、一日一回
応援のポチをお願いします。m(_ _)m

次回の励みになります。

二つとも押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


ありがとう。また遊びに来てね。



********************











********************



High school8432d1d5.jpg








At the annual check-up at 3 o’clock,

a female doctor asked Kimiko,

“Generally, teens have some emotional

problems at school or home.

Do you have any problems right now?”

and Kimiko replied....



Not at all! I am doing fine.



“You look so relaxed. I like it.”

The doctor smiled back.


I was thinking in my mind,
Kimiko, you are TOO relaxed....









********************


I am participating in a Japanese blog contest.
If you like today's comic,
please click hereand here

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ


Thank you.





次女が話してくれる高校生活を
4コマ漫画の連載でまとめてみました。









第 1 話:ママにはわからない!



アメリカの学校は簡単に遅刻を許すのか?

次回に続きます








次女が話してくれる高校生活を
4コマ漫画の連載でまとめてみました。



第 2 話:遅刻には仮病


つづく


ホントの事を書いたら分かってくれると思ったけど甘かった。





子供もさぼっているわけではないので・・・・、

(でももしかしたら、勉強してると思っているのは

親だけ?でも私は子供を信じてる!・・・ほんと?)


とにかく今までに何度もこのズル遅刻をさせてきたが、

(もちろん毎回嘘の理由)さすがに種が尽きてきたので

思い切って今回はホントの理由を書いてみた・・・

けどやっぱりアメリカの学校もそんなに甘くなかったわ。


でもこの時とっても恥ずかしい思いをした次女の

ズル遅刻がその後減ったのは言うまでもないけど。













次女が話してくれる高校生活を
4コマ漫画の連載でまとめてみました。



第 3 話:ちょっとつきあって







つづく



次女が話してくれる高校生活を
4コマ漫画の連載でまとめてみました。



第 4 話:ジリジリジリジリー



つづく




アメリカの高校は日本の高校と違って、

学生達が部屋を変えないといけない。

そして授業の取り方も個人個人違うので、

同級生だからといって同じ時間に同じ科目を

取っているとは限らないし、同級生だからといって

同じレベルのクラスを取ってるとも限らない。


だからボーッとしてると時々こういうことが

起こるらしい・・・・ちょっと頼むよ・・・




次女が話してくれる高校生活を
4コマ漫画の連載でまとめてみました。



第 5 話:暗室の秘密










つづく





次女が話してくれる高校生活を
4コマ漫画の連載でまとめてみました。



第 6 話:お化けはほんとだった?




怖いもの見たさなのか、

二人は放課後戻って確かめる事にしたようだ。


つづく





次女が話してくれる高校生活を
4コマ漫画の連載でまとめてみました。



第 7 話:高校のランチ




次はキミコの好きなアートクラスに
つづく・・・




ところでアメリカの高校生は各自で時間割を作るので、
ランチ時間はそれぞれで決めています。

そしてやる気のある学生は、ランチ時間を削って
さらにもう1つ余分に授業を取ったりするので、
授業中にランチを食べる学生が少なくないんです。

だから我家の娘はランチタイムがあるにも関わらず、
普通の日は3時間目には早弁するそうです。

( ̄_ ̄ i)・・最近まで母は知らなかった・・

・・・だから太るんだよ・・・



太ると言えば、先日アメリカの学校給食の献立改正のとき
なんのトッピングもないトマトソースだけのピザが『野菜』の
分類に残っちゃいました・・・・・o(@.@)o

えっ、どうしてピザが野菜なの?
それもトッピング無しなのに?




答えは、


2Tスプーントマトソースが決め手〜!

おお・・・w(*゚o゚*)w・・・さすがアメリカ!

空いた口がふさがらないぞ。




・・・・・・


ところで娘はこんなサンドイッチを毎日持って行ってます。

ターキーサンド



このメーカーのハム、ターキー結構おいしい。
コロンバスって書いてあるけど、
会社はカリフォルニアにあるみたい。



そして朝から母にやる気がある日は、

海老フライサンドとか・・・。


毎日毎日サンドイッチで、
ホームベーカリーは大活躍です。



次女が話してくれる高校生活を
4コマ漫画の連載でまとめてみました。




第 8 話:アートクラスでの女子会話






やっぱり高校生ともなると過激な会話が飛び交うようで、

親が聞くと「それは先生に言った方がいいんじゃないの?」

と言いたくなるような内容の時もあるんですが、

子供の噂話なのでホントなのか嘘なのか・・・・・・????


たとえば今回は、彼氏にレイプされたから

訴えるだとかなんだとか・・・

w|;゚ロ゚|w ・・・・ほんとか?


まーとにかく娘は後で「ほんっとうるさくてさぁ、

こっちが集中出来ないんだよ」と怒っておりましたが、

そりゃーそんな内容じゃー気になって仕方ないだろう。



つづきます。



次女が話してくれる高校生活を
4コマ漫画の連載でまとめてみました。



第 9 話:放課後の暗室



つづく



ほんと怖いよ、高校生の運転。

どのぐらい怖いかって?




まーこれぐらいかな・・・。




↑このページのトップヘ