アメリカンドリーム - 4コマ漫画

アメリカ生活絵日記

カテゴリ: キミコ



夏休みでインターン中の次女がニューヨークの地下鉄定期を

失くした話をここに書いたら、早速 GMommyさんから

「お金返してもらえるよ」とコメントをいただき次女に

すぐテキストしました。そしたらやっぱり返してもらえるなんて

知らなかったようですぐに地下鉄の方に連絡したそうです。

現在、その後の結果連絡待ちの私です。

彼女は毎日、朝から夕方までのインターンでして、仕事が始まったら

予想以上に厳しいボスだったので驚きあたふたしているようでございます。

落ち着いたらその話も漫画にしたいかなぁ〜っと思っております。

まーとにかく本当に助かりました。


 GMommyさん


次女より



ブログに何気に書いた次女の失敗でしたが

まさかこんな助けが舞い込むなんて。。。

ソーシャルメディアってすごいです!






冬休みに次女も私と一緒にスタンプを作って遊んでました。

その許可がやっとおりました。時間かかるね。



LINE



彼女は現在ニューヨークのデザイン事務所で

インターン中!頑張っているらしい。。。けど

せっかく事務所に買ってもらった地下鉄切符

一ヶ月分を失ったらしいわ。。。



今度は自腹だわねやっぱり







も「よろしく」





高校最後の夏休みに−3





大工仕事を手伝ったのは出しゃばったに入らないよね??





これにフレームを付けてくれるそうですが、

ダンナが言った通り流しに近いのでもう少し

上に上げてもらうように(お父さんがうるさいので)

娘が頼んだみたいです。。。




まーとにかく。大工仕事は父に手伝ってもらったけど

スーパーの人との連絡や絵のプリントアウトのオーダー

なんかはみんな自分でやったから大学へ行く前に

いろいろ勉強になったとおもいます。


1000ドルの賞金は小切手で送ってくるらしいけど。。。



だったんだよね。アメリカでちょっと驚き。



そしてお父さんに今回のこの仕事についてのまとめを

レポート用紙4枚に書くように言われた次女は。。。





心の声:書けるかよ4枚も、宿題でもないのに



絵を描くだけでなくパネルも作る事になったキミコは

父の助けをかりる事に。そして中途半端が許せない父は。。。




ダンナにとっても初めてのこと

試行錯誤して二人で頑張りました。


そして。。。。






パネルに絵を貼付けたらスーパーの人が壁に

取り付けることはしてくれる事に。。。。

次の週末、お金を取りに行くついでにどんな感じなのか

みんなで見に行くことにしました。。。つづきます。









近所に出来たWhole Foods


その自転車置き場のこの壁に付ける絵を高校生対象に募集していた。


絵だけ描けばいいのかと思いきや、人手が足りないから

貼付けるのもやってくれということで、ダンナの登場。

リビングを占領して大工仕事が始まった。。。。




絵は自転車を入れる事と有機食品を売っている店なので
そのイメージに合ったものというのがリクエストだった。


スーパーの裏でボードを組み立てて絵を貼付けたんだけど
一回では終わらず(ダンナも仕事があるから)
それからもいろいろ問題が。。。。



そしてパネル作りは完全にダンナの仕事になっていた。。。

次に続きます。








なんでこんなに似るんだろう

私もピアノが嫌で嫌で止めた人。。。

そして何でも新しい物に飛びついては

すぐに飽きた人。。。だから父に付けられたあだ名が

「飛びつきガエル」






似なくていいよそんなところ。。。腹が立つ。



さてさてこの新しいおもちゃは




何日もつのかな?






どれくらいよ。

これぐらい弾けるまでだよ。











なんか弦の本数も違うけど?






そうそう次女は9月から第一志望の芸大 RISD に行くことになってます。

そこへ行ったらきっともっと芸術の奥深さと矛盾を学ぶことでしょう。

母としては漫画のネタができるのでとっても楽しみですがね(*`艸´)

↑このページのトップヘ