アメリカンドリーム - 4コマ漫画

アメリカ生活絵日記:現在は昔のダンナとの馴れ初めから書いてます。

カテゴリ:春子 > アメリカの大学生












そしてダンナが他の部屋の隅に置いてくれました。。。が、

目に見えない所においておくとますます後回しになりそう。。。








長女のiPhoneが壊れた話はこちら

AT & Tで契約を更新するとただで古い型のiPhoneが

もらえる。そして今回はiPhone4だったんだけど、

そう言えば、問題があるって出始めの頃言ってたような?


結局アップルStoreーに持って行ったらバッテリーと

中の機械が合わないから(怖)って新しいのをくれました。

私のは2年経ってないから未だにiPhone3。

車と一緒で、使えればなんでもいい人です。


長女は家にいるこの一ヶ月間で歯医者に行ったり、目医者に行ったり

髪を切りに行ったり友達にも会ったりといろいろ結構忙しい。




9月の初めに大学の寮に移ったキミコ。

彼女の引っ越しを手伝うために春子とママも飛行機で

コロンバスからプロビデンスまでキミコと一緒に出かけた。


そして。。。。







フィラデルフィアの空港も大きすぎ!

シャトルバスでゲートを移動するほどだもん。

ほんと大きな空港は嫌いです。

その点コロンバス空港とか名古屋空港とか好きだわ~


そして最終目的のプロビデンス,

T.F.Green空港も小さくてホッとした。



ほら私たち以外誰も写ってない。
次女が預けた段ボール3箱を押してる。




引っ越しの話続きます。



プロビデンスの空港からタクシーで20分ほどで

予約していたダウンタウンにあるホテルに着きました。

その後、近くでお昼を食べることに。。。





小さなお店で一杯だったので私たちは外の席に座りました。

(外の席って嫌いなんだよね。人は通るし車は通るし。。。)


午後2時の遅いお昼だったのでみんな腹ぺこ。


ではその時の話の4コマです。。。



これだから貧乏主婦は困るよね。

そしてこれがその前菜。。。

アップだから大きく見えるけど

一人1と1/3個。。。これじゃ食べた気しないよ。

だからもちろん家に帰って早速作りました!



乾燥したイチジクとかDatesにゴートチーズを入れて

生ハムで巻いてちょっと蜂蜜とオリーブオイルをかけて

軽く焼いたんだけど、やっぱりたくさんは食べられないね。。。

というより自分で作ると「へっ、こんなもんか」みたいな

やっぱり人が作ってくれて外で食べるから美味しいんだね。



他にはこんなものも食べました。高かった!

けど美味しかったから満足でした。





あ〜あ、長女も行っちゃった。

さっきコロンバス空港へ送って来ました。





アメリカン航空でシカゴへ行ってそこからロンドン

そしてバスでケンブリッジの大学院生寮へ移るそうです。

一年のプログラムですがその間に何度も面接のために

アメリカに戻らないといけないので忙しい一年になりそうです。



セキュリティーゲートで
バイバイ。

元気で頑張ってね〜。




プロビデンスのダウンタウンにある

ホテルに荷物を置き、そこからRISDの

キャンパスに向かって歩いていった。

そして。。。













キャンパスと言っても囲いがあって区切りがあるわけではなく

不規則に点々と建っているし木も多いので慣れるまでわかりにくい

坂って上るより下りる方が疲れるよね。足の爪が痛くなった。。。

スニーカーを履いて行くべきだった!



坂を上る前
天気の良い日でよかったです。



寮の部屋を確認して何が必要なのかリストを作り

その日のうちにレンタカーで買い物に出かけました。


アメリカにはzipcarというレンタカー会社があって

ほとんどの大学の近くで車が借りられるようになっています。

長女はそのメンバーになっていたのでそれを使って

前もってネットで車を予約し、指定の場所まで行きました。


そして。。。。







気づいたときにはもう遅かった!

曲がる所が無くって高速道路へまっしぐら〜!

次の出口で降りようと思ったけどなかなか出て来ない。

他の高速とも交わっちゃっうし「もういや〜」ちょうど暗くなった

ところですごく見にくいし(年だから見にくいと認めるよ)

だからダウンタウンを運転するのって嫌いなんだよ!

一方通行はあるし高速の出入り口はいたるところに潜んでるし。。。

怖かった。。。。でも無事戻って来られたから良かった。




そしてこの車をまた同じ場所に止めてホテルまで歩いて帰りました。

荷物はたくさんあったのでそのまま車の中に入れっぱなしにして

次の日寮に運ぶ事になりました。


続くよね話が。。。。スロースローっと。。。







家から運んだ3箱の荷物と昨日ターゲットで買った物を

レンタカーに積んで寮の前まで行くと、寮の前で在学中の

学生達が新入生の荷物運びを手伝ってくれた。



そして3階にある決められた部屋に入ったら。。。






驚いた〜。わざわざ学長が直々に新入生一人一人(それに家族にも)

挨拶に来るなんて!長女のときは無かったし普通考えられないよね。

だから「アイムプレジデント」って言った時「寮長か〜挨拶に来て偉いな」

ぐらいにしか思わなくて(格好もポロシャツだったし。。。)

挨拶もそっけなく「ハーイ」だけの私、恥ずかしかったわ。

小さな学校だとこういうこともありなんだ。。。



そして家に帰ってからしっかり(初めて(_ _;)学校のサイトを

見させてもらいました。学長は前田さんという二世の日本人でしたね。

よろしくお願いしますです。m(_ _;m




春子は先週から一時アメリカに戻っていた。それは

来年から始めたい MD-phD のための大学面接のためだった。


先週はカリフォルニアにいて今日はコネチカット州。。。





















こうして娘に断られた私は......





いつもの男と......










いつもの代わり映えしない夕食を

頂いたのでした。。。。




9月から大学の寮に移った次女が

この土曜日、初めて家に帰ってくるんです。


そして遅くなりましたが、その引っ越しも終わり

家に帰るときの「アメリカの美大RISDへ/その6」話

を今日アップしました。。。。





と、いつまでも下の子の事は心配な母親。


それでも次女は次女なりの寮生活が始まったようでして

初めて寮のシャワーを彼女が使ったときの話です。。。




寮には共同のバスルームがある。







そして自分の部屋から必要なものを持ってバスルームへ。。。







鍵がかかるのでプライバシーは守られる。




ジャー、ジャー、ジャー

キレイに洗って。。。。











気持ちよくシャワーから出てきた次女。












しかしこの時あることに気がついた。。。。



それは。。。。











。。。。





家ではいつもやっていた『うっかりミス』

家なら直ぐにタオルは飛んでくる。。。








しかし寮ではそうはいかない。。。。


今回のこの学びは大きいだろう!




「でどうしたの?」思わず気になるその後。。。。

この後彼女のとった行動は。。。。。














これが4ヶ月前の出来事。あれからどれだけ彼女が成長したのか、

この土曜日に会うのがとっても、とっても楽しみだわ!



↑このページのトップヘ