American Dream

結婚してすぐにアメリカに移住しすでに30数年経過。数学者の旦那との難しい夫婦関係、大学に行きながらの出産そして娘2人の子育てなどなど過去を振り返りながらアメリカ生活を絵日記にしています。

カテゴリ: 引っ越しするよ

引っ越しするよ!  そして私が「もうゴミに入れた」と言ったら 特に長女との会話が気まずい雰囲気に・・・ もう〜〜〜〜!またゴミ袋から出しました! 聞かなきゃよかった! ...
続きを読む

その1はここ まっ、いろいろな意味で人に靴を脱いでって頼むことには抵抗がある。 特に工事の人の中には、靴は足を保護するものだから脱ぐと危ない とか言う人もいるしね。まーこの場合はペイントだから大丈夫かな? そう言えば昔、ヨーロッパから移民してきた年 ...
続きを読む

その1はここ なんだか文化と生活習慣よ教育とマナーと仕事への責任感と す〜〜〜〜〜〜べてのことに違いを感じるのよね。。。 やっぱり日本の職人さんが一番だよ! ...
続きを読む

その1はここ そしてその証拠写真はこれさ! 言い逃れはできないぜ! 違う部屋の壁にはこんなシミまであらわれちゃって! 塗り直すときにはずーっと付いてみていたよ。 そしたらペンキ屋のおじさんの捨て台詞。。。 「もっとお金を出したらもっとちゃん ...
続きを読む

その1はここ 引っ越しを決めたのは今年の夏の話。。。 当たり前だよ!このまま素直にダンナの意見を飲み込めるか! だってこの夏休み、ダンナが日本に行っている間から 私と次女は二人で家を片付けたり掃除したりして 家を売りに出す準備を始めていたのだ。そ ...
続きを読む

その1はここ とまぁこれぐらい頭にきていたわけですよ!! 白いカーペットだったけど結構固くてね。 寝心地はもちろんよくなかったよ。 でも夏だったから助かった。次女が何度も 「ベッドに3人で寝ようよ」と言ってくれたけど 頑にお断りしました。別居した ...
続きを読む

その1はここ いやー、どちらが早く子供達を納得させるかがポイントだと 思もったからね、焦る焦る。ふふふふふ。。。 でもやっぱり女を産んでおいた私の勝ちだった! という経緯で家は無事不動産屋に頼んで売る事になりました。 まだこの引っ越し漫画つ ...
続きを読む

お久しぶりです。 なんだか引っ越しの話もとぎれとぎれになっていますが、 その1はここ 今回は、不動産屋さんを通して家を売りに出した時の話です。 インターネットや新聞にいったん「家を売ります」というお知らせを出すと たくさんの人が家を見に来る。そして ...
続きを読む

その1はここ 彼女は私と同じ年だけど、よっぽど体力に 自信があったんだろうねほんとに悔しそうだった。 あの「信じられない」の一言には。。。 「自分はジョギングも毎日してヨガもして さらに12歳も若いのに、この細い年寄りで それもアジア人の数学オタク ...
続きを読む