アメリカンドリーム - 4コマ漫画

アメリカ生活絵日記:現在は昔のダンナとの馴れ初めから書いてます。

カテゴリ: 春子



キミコはお姉ちゃんに会いに
バルチモアまで一人で飛行機に乗って
出掛けて行った。




そして。。。







この話つづきます。






キミコは一人で飛行機に乗って姉を訪ねた。











後から次女に聞いたけど、

アパートの部屋は、ねずみ取りの薬の

ニオイで充満していたらしい。。。。

ネズミより先に人間がやられそう。。。?






姉を訪ねる1
姉を訪ねる2
姉を訪ねる3


の続きです。









驚きすぎて運転が危ないほどでした。







では、その彼氏がどれだけ料理が上手なのか

ちょっと公表しちゃいましょうね。きっとみんなも

気になっていると思うので。。。。




彼のフェイスブックから数枚写真を拝借いたしました。

写真を取るのも上手なんだよね。驚くわ。


では先ずはダックの丸焼き?から



56edd8db.jpg



そしてそれをお皿に切ってのせたところ

bd58586c.jpg




抹茶のパンケーキ

4b260a6d.jpg







34f877a7.jpg





384e86d1.jpg






917f6692.jpg





なんか香辛料にもこってるのね???頭が下がります。


もうわたしなんて主婦を何十年もやってんのにさ。。。




長女が感謝祭も帰って来れないって言ったので、

いいよ帰って来なくて彼氏に美味しい七面鳥を

焼いてもらえばいいじゃん、と言っておきました。



私だってそっちに行って一緒に食べたいわ。。。








新しい部屋に引っ越して直ぐにネズミを発見してから

キッチンはきれいに何も置かないように

していたというのにネズミの糞が毎日

あちこちに落ちていて、驚く量だと言う。









こういった経験を重ねて子供達は強くなっていくんだろうね。

母として私は嬉しいよ。。。と言っても

私はこういう経験、絶対したくないけどね。


さてねずみ取りの罠にネズミはひっかかるのか?

すみません、4コマって短いから続きます。






ネズミが発生したので粘着シートの罠をしかけたら、、、









まるで人間をバカにするかのように、

頭の上から落ちてきた。。。けど

恐ろしくてすぐには上は見えなかったんだって。






土曜日の朝、長女から電話があった





おいおい。。。。



土曜日のUSオープンを見てたら嵐になってきて

観客も避難しないといけないとか言ってるじゃないの

長女は大丈夫だったんだろうか??





「アメリカで禅修行」の続きです。





1時過ぎてたからまさかこっちが起きてる
とは思わなかったみたい。。。
それに次の日朝早くから授業もあったみたい
だからしかたないけど。。。。。。

まーどこでも親はこんなもんですよね。




それよりこの禅のお寺の話ですが、

和尚さんはヨーロッパ人だったっていうから、

「へぇすごいねお経とかも日本語で覚えたんだね」って

聞いたら「違うよ英語でお経も唱えるんだよ」

と言うことでした。へぇ〜(゚o゚;)

まーでもそうか、生徒はみんな英語だもんね。





その禅寺のサイトです。
興味のある人は行ってみて。
Mountains and Rivers Order










失礼な!

こっちだって今更ご対面して話しなんてしたくないよ。



と憎まれ口をたたいておりますが、実はカメラをオンにしておくと

直ぐにラインが途切れてしまうからってことがあるんですよね。



ところでこのときはスーパーで122ドルほど買った後に
カードが使えないって言われてほんと困ってしまった。
現金なんてもちろんそんなに持ってないし、それに
カード管理はすべてダンナがやってるからもう一つのカードも
使っていいものなのかどうなのかわかんなくって、、。

でもこのときはラッキーにもたまたまチェック(現金扱い小切手)
をもっていたから家に帰らずにすみました。。。


そしてこのあとカード会社に電話してみたら。。。






どんな不正使用があったのかカード会社に聞いてみたら、







直ぐに『ノーノー』と強く言っときながら、

「いやちょっと待てよ、まさか」

とか思ってしまい、つい語尾が弱くなりました(笑)




でもびっくりした〜!

完全にクレジットカードの番号を盗まれたんだね。

アダルトサイトの他にはネットの本屋で2千ドルとか、

アイオワ州のレッドルーフインの宿泊費とかがあった。

それにしても直ぐにカード会社が怪しいと思って

止めてくれたところがすごい。

その的確な対処の早さにはほんと驚かされるけど、

それってカード会社は我が家の行動範囲を思っている

以上に把握してるってことでもあるよね。恐ろしい。



結局このカードはお払い箱になり、新しいカードが送られることになりました。

そして州外にいる長女にもカードが使えないことを知らせたが、、、



その話は次回に。。。


↑このページのトップヘ