アメリカンドリーム - 4コマ漫画

アメリカ生活絵日記

カテゴリ:旅行 > サンフランシスコ2016年8月

サンフランシスコの旅第1話から


第23話:頑張れる理由


ナパバレーからの帰りの車の中で。。。。

SF-trip22



そして我々は、夕食を一緒に食べようと

言っていた旦那をバークレーで落とし。。。
SF-trip22-2
急いでサンフランシスコへ戻ったのでした。


昼間はすごく混んでるケーブルカー乗り場
IMG_0873
このときは時間がなくて諦めたのです。

でもケーブルカーは夜の12時まで運行している。

券はもう買ってあったし、根性で乗りました!
IMG_1042
何にも見えんかったけど。。。。



そしてメチャクチャ寒かったけど。。。

特に内陸の暑いところから来てこの寒さ

あるもの全部着込んでも寒かったよ。。。

IMG_1040



そして次の日はヨセミテ公園。


続きます。

サンフランシスコの旅第1話から


サンフランシスコの旅第1話から



第24話:ヨセミテの罠


SF-trip23


もう焦った!だってこのツアーの券もすでに購入済み!

それも一人$41それも今回は6人分!

絶対に!絶対に無駄にすることは許されない!

(もしこのツアーに興味ある人はこのサイトを見てね)



車の旅行はいくら準備してても当てにならない。

だってグーグルマップで検索するとほら
map5
バークレーから3時間半ってでるわけですよ!

それに途中もこんなに余裕の道で、
IMG_1430
何もない!

何もないくせに所々工事しているというサプライズ!

そしてさらに一度も行ったことのない人が落ちる大きな罠は

地図ではヨセミテ公園の終点地は入り口なのに

ホテルや施設がある、ツアー出発地まではさらに入り口から

1時間かかることですわ!そして入ってからのこの混み!

IMG_1431



1時30分出発のバスツアー、な、な、なんと!

我々は1時30分に到着したのでした!!!

奇跡的に間に合ったのです。5時間かかって。。。

IMG_1075



続く。。。

サンフランシスコの旅第1話から


サンフランシスコの旅第1話から


第25話:ヨセミテ


そのバスツアーで一番眺めがいいという

グレシアポイントまで行きました。

3

5

アメリカのすごいところって景色もだけど

崖とかにロープとか囲いとか全然

設けてないところだよね。

絶対落ちらた死ぬよね。。。みたいなところも

すべてオープン
6
メチャクチャ足がすくんでるんだけど。。。


7
こうやっておもしろくない事をする奴もいる!

笑えないだろう!!!!



8
そして旦那と次女

これは何をしているかというと
10
ハーフドームの先を触ってるの

11
このハーフドームに

このとき一緒に行かなかった長女が

今週末に登ってきたらしい。

結構きついハイキングで標高が高くなるから

途中でキャンプして体を慣らしたと言ってました。
13
ロープを伝って登る。
14
ウヘェ〜わたしには無理!
15

そして頑張ると素敵な眺めが

待ってるわけですな。。。。
16

ハイキングが好きな人は行ってみてください。。。

私はま〜え〜(もういい)



12



ヨセミテはやっぱり春に行かないとダメだね。

下の写真は友達が春行った時にとった写真
1
そしてこれが同じ滝で

今回の夏の写真

2
干上がってる。。。。




サンフランシスコの旅第1話から



第26話:金を儲ける人は。。。



ヨセミテ公園のあとはカリフォルニアの

ゴールドラッシュ時代に栄えたジェームスタウンへ

そしてその頃の街を再現したこんな場所に行ってみた。
3
砂と金を分ける作業が体験出来る
2
もちろんそんなことはしなかった。

が、休憩はした。。。
1
バックによく溶け込んでいるじーさん。

そしてここでも。。。。
5
絵になった!

この馬車もお金を出すとこうして
7

砂埃までリアルに再現して乗せてくれる。

そしてここでも絵になる人が
6
ケツの継ぎ接ぎはわざと??
8
実はゴールドラッシュで儲かったのは

中国人商人(いっぱい写真があった)と

ゴールドを諦めてジーパン売り出した

リーバイスぐらい???


9
10
13

ようするに人の集まるところで他の商売した人だね。

そんなもんだよね。早い見切りと需要を感知する力

そうかぁ〜〜〜見切りか〜〜〜〜

さ〜てあなたは、何に見切りをつける?

見切りをつけるのは難しいわ。。。。
11
うちの両親も文句言いながら長く夫婦してるからね(笑)


サンフランシスコの旅第1話から




↑このページのトップヘ