アメリカンドリーム - 4コマ漫画

アメリカ生活絵日記

カテゴリ:日本滞在日記 > 2012年:冬




日本に2週間程一時帰国します。

今回ダンナは、仕事があるのでお留守番。

JRパス一週間乗り放題の切符も買ったので、

ダンナの実家九州へ行って、他にもふらふらしてきます。


こんな絵のような3人組・・・、

のんびり若い2人とうるさいオバさん

を見かけたら、それは私達です。






日本からも更新出来るといいのですが、

できなかったら皆さん良い年末年始をお迎えくださいませ。




あけましておめでとうございます。



今年も宜しくお願いいたします。



月日の経つのが早すぎます。

上の娘がもう成人なんて。。。。






着付けを習っているいとこに頼んで

私の昔着た振り袖を着せてもらいました。

とっても上手に仕上がり本人も大満足。。。

だったんですが、着慣れていないアメリカ育ち、

苦しくて半日も我慢できなかったようです。

結局近所のお宮さんにチラッとお参りして終わりました。



次女がおみくじを開く瞬間。



長女はおみくじは絶対引かないと頑固に拒否。

それには理由があるんですが、それはまた

今回の日本滞在マンガのネタにしたいと思います。



日本滞在も残すところ後5.5日間になりました。






遅くなりましたが、年末年始にかけて

娘と3人で行ってきた約3週間の

『ダンナ抜き楽しい日本滞在記』を

ボチボチ綴っていきたいと思います。

よろしければお付き合いくださいませ。



********************



12月20日









いや〜驚きました。

JALのスチワーデスさん(古い言い方)

は、とってもやさしくおきれいなんですが、

みんな体が細い、細い。

私は167センチあるオバさんなので

彼女達が小さくかわいく見えちゃって、

思わずかわいそうで頼めなかった。

あれじゃー緊急着陸の時だって男の人なら

「スチワーデスさん先に逃げて!」って

言ってしまうかも・・・。




それに比べてアメリカのスチワーデスは頼もしい!

今回もコロンバスからシカゴへ行く飛行機が小さくて

荷物が棚からこんなふうに飛び出してたんだけど、






乗客のおじさんなんてそれはあんたの仕事でしょ

みたいに知らん顔。

これを見ていた私はてっきりどこかに

入れ替えるのかと思いきやそのスチワーデスは・・・







「メイビー・メイビー」とか言いながら閉め出して、


最後には・・・







って、無理矢理押し込んじゃうもんね。

誠にあっぱれでございました。



でもちょっと飛行機がかわいそうだった・・・。





日本滞在記、つづきます。




12月24日



あ〜あ大阪で食い倒れる前に倒れちゃった。





これよくやる。

以前、逆のパターンで、

私が次女にやられた事があった。

その時も漫画にしたけど、

今回はお返しで怒りっこ無しだね。


でももし知らない人を倒しちゃったら・・・・?

トイレ行くふりしてもう戻らないかな。




今回も吉本でお笑いを見てきました。

今回は海原やすよともこの
「東京の人と大阪の人の違い」ネタ
うけました。

たこ焼きとお好み焼きを吉本の前に食べ


このお好み焼きは一時間並んで食べた、
小麦粉無しの長芋のみの生地お好み焼き


そして吉本見た後にラーメン食べて


もう暗くなったので急いで帰りました。

(なんば駅前)



(名古屋駅前)

やっぱり日本ってどこ行ってもすごい人。

日本滞在記つづきます。



12月25日




お腹が空いた時に甘いものが

食べたくなる心理よくわからない。

だから次女は太るんだよね。

今回の日本滞在で2キロ以上太ったらしいし・・・。



バスの時刻を調べたら、ゆっくりお昼を食べてる

時間がないことが分かったので、

結局バスの切符売り場にあるパンやさんで

パンを買って(ドーナッツとあまりかわらないね)

バスの中で食べながら清水寺へ行ってきました。






清水寺にはえんむすび神社もあるのでした。

それが次回の漫画になります。


日本滞在記つづきます。




12月25日 その2














結局、もう一回は引かず。

そして

「二度とおみくじなんて引かない」

だって、なので.....

気晴らしにはやっぱりこっちだね。






みたらしも食べました。







ところでそろそろアメリカに残した
ダンナに電話でもしてみるかな。

次回はその話です。

日本滞在記つづきます。



↑このページのトップヘ