アメリカンドリーム - 4コマ漫画

アメリカ生活絵日記:現在は昔のダンナとの馴れ初めから書いてます。

カテゴリ: 旅行

今朝、旦那と別れてから

一人でぶらっとハイドパークへ。

天気が良いのでロンドンアイの

観覧車が遠くに見えた。

そして公園の中を歩いて行って

ケンジントンパレスの前の

池まで行ったら

白鳥がいちゃついてたよ。


あら〜平和なながめだね〜っ

と思っていたら

二羽の後ろにいるもう一羽が

このラブを邪魔しに来てね

凄まじい争いを始めたんだよ。

あまりに激しいのでびっくり!!

写真撮ろうと思ったけど

手が滑って失敗しました。

とにかく、どの生き物でも

三角関係のもつれは怖いって

改めて確認いたしました。

そうこうしてたら

あんなに天気が良かったのに

急に風が吹き出して

みぞれまで降ってきたもんだから

慌てて近くの博物館へ避難しようと


到着したらまた晴れちゃった。


無料です。まー寄付はするから

無料じゃないけど。

それでも博物館、美術館が

どこも無料ってすごいね。

それからその隣にあった

自然博物館へ移動。


両方とも子供のためのものでしたね。

だから姉の孫にTシャツを買った。

後ろの建物が自然博物館。



博物館を出たのが2時過ぎ、

お腹が空いていたので

何か食べたかったんだけど、

一人じゃー美味しくないし面倒だし

観光客相手の不味いレストランに

当たるといやなのでホテルに帰って

一人でココアを入れてバナナと

ナッツを食べて我慢しました。

そして夕食は旦那とその友達と

合流してパブに行きます。



イギリス32へ続く。。。


実は、イギリス最後の夜に

パブでビールを飲み、
みんなと別れてから旦那と

腹が減ったから何か食べよう

ってことになったんだけど

さっぱりしたものがいいね

やっぱり飲んだ後はラーメン?

ってことになり考えた末、

行ったところは••••••




駅の近くにあったここなのです。

『なに〜〜?』


そうなのここなの、だから



です。


このお店はイギリスのどこにでもある

日本食のファーストフード屋さんで

イギリスに来てすぐカンタベリーで

お持ち帰りの焼きそばと

チャーハンを食べて「味がない」

と言って文句を言ったところです。
その話

あの時メニューにラーメンが

あったことを覚えていたのです。


それにイギリスのどこへ行っても

このお店を見るしいつ見ても

流行っていたからもしかしたら

お店で温かいものを食べたら

マシかもしれないと思ったから。

それに一度食べただけで

あんなにボロクソに評価して

反省もしていたのでもう一度

行ってからちゃんと判断しようと

思ったのです。


2名様ご来店!

『らっしゃ〜い』


ダンナはラーメン、私はPad Thaiを注文。


そしてしばらく待っていたら、

店長らしきお兄さんが

我々のテーブルに現れ


と、伝えてきた。

酔っ払ってたし全然待たされてる

気がしてなかったから

「ああそうですか」みたいな

気分だったんだけど、

その店長、次にこう言ったの。




もういきなりイメージアップ、

アップ、アップ〜〜〜〜!

気になっていたbeetsと人参入り

ジュースを無料でもらったよ。
味はイマイチだったけど
(はぁ〜?褒める気なのか、けなす気なのか)

もう一つのお金払ってオーダーした

ライム、りんご、ミント、蜂蜜

はおいしかった。



そしてそれほど待たずに

パッタイがやってきて、
さっぱりしておいしかった。

それを食べてる間に

ラーメンもやってきた。
そしたらラーメンが期待以上に

さっぱりして美味しかった!

「ワガママラーメン」約£9


£9の割に量が少ないけど

中にポーク、チキンの照り焼き、

ミルガイの小さいのが入っていて

薄味でおいしかった〜〜〜。

なので本当に





と、このことをLINEで娘たちに報告したら

去年一年イギリスにいた長女に

「ママってすぐ環境に適応するんだね」

と褒められました???

なのでまたこの「美味しいよ」報告も

きっと当てにならないでしょう。

結局は自分で食べて判断するしか

ないでしょうってことで

よろしくお願いします。


イギリス34へ続く。。。
















いつもセキュリティーの

ベルトコンベアーにカバンを

押し込んだ瞬間に。。。


っと気づく。



もしくは他の人が容赦なく

全てを丸裸にされている

ところを目の当たりにしたときに

っと気づく。




いくつになったのよ私?

カバンの中の整理整頓ぐらい

いつもちゃんとしときなさいよ。

恥ずかしい。。。





皆様は大丈夫でしょうか?




イギリス34へ続く。。。




イギリスから帰り

「ああ、アメリカだ」

と思った瞬間。。。








国際線から国内線に乗り継ぐ

人達はもう一度セキュリティーを

通っているから安心してるのか?

それでも。。。








外はマイナス何十度って世界

だったのに空港内は暑かった!

「アメリカだぜ」

┐('~`;)┌



イギリス35旅行後記1へ


リーズに来てすぐに行ったパブで

食べたハロゲートブルーチーズが



いっぺんに気に入ってしまい

どうしてももう一度、それも一人で

遠慮なくいっぱい食べたくて、

リード市内のお店に売っていないか

検索したんだけど結局見つからない。

そしたら旦那の友達のロシア人が

滞在最後の土曜日にハロゲートまで

連れて行ってくれるというので

行ってきました。


••••




えっ、そんなことって有り?

あまりのショックですぐには

その店を出られない。



と、食い下がる。

そうしたら「じゃー仕方がないなぁ、

これは特別だけど。。。」

って出てくるような気がして

喰い下がる。




しかしお姉さんは「明日には入るよ」

と一言。。。

もう〜明日なんてだめでしょ!

また来ることなんてできないんだから。

「それなら同じ会社が作っている

違うブルーチーズがあるよ」

と妥協案を教えてくれた。

味みをしたらまーまーだったので購入

ヨークシャーブルーチーズ

後でみんなでワインと一緒に食べました。

でもやっぱり。。。

ハロゲートブルーチーズには

負ける味だった。

ものすご〜く残念だった!!

もう一度食べたかった、

ハロゲートブルーチーズ



イギリス36旅行後記2へ


href="https://livedoor.blogimg.jp/kimishiro/imgs/c/1/c177a033.jpg" target="_blank">

ヨークへ行った時の話は:ここ







そのお店の名前を

「ベッティーズ」と言った。
Betty's




ハロゲート市が本店で

ヨークは支店だった。

こんなにすごい人気だなんて!



でもヨークに行く前にヨーク出身の
聞いた時には一言もこの店のことは

言わなかったんだよ。

そして後でこんなのあったけど何?

って聞いたら


「ああそんな観光客騙しの店があったなぁ」

とか言ってたけどたぶん

酒飲みだから頭に浮かばなかった

だけだろう。


とにかくハロゲート市では

チーズと言いベッディーズといい

いろいろなことに縁がなかった。

ほんとうに残念でした。



あまりに残念だったのでリーズに

帰ってからやけビール

「ティモシー テイラーズ」
これも今回とっても気に入った

ビールでした。



やっぱりどこでも何度か行かないと

だめということかな。



チーズのを書いた後に娘が
「このチーズのこと?」と言ってサイトを
送ってくれた。「WEETONS

ここでもハロゲートブルーチーズは
買えるようです。サイトを見たら
ここも美味しそうなお店だった。
ここも行ってみたかったな。




これで今回のイギリス旅行記は終わりです。

この後は日本へ行って日本から台湾へ

日本滞在記はここから
台湾旅行記はここからです。



昨夜、台北に着きました〜*\(^o^)/*

いろいろ戸惑ってます。

一番戸惑ったのは、空港に迎えに

来ていたダンナの第一声

「すごいおばさんになったね」

ハア( ̄(工) ̄)わけわからん!

このまま折り返して帰ろか…










今日の気温は、29度。

頭痛くて体が戸惑ってる。





台湾の旅つづきます。

すごいわ〜〜〜台北都会です。

バイクが異常に多いのよ。

信号待ちしてるバイクが多くて

青になったと同時に「よ〜いどん!」って・・・

まるで毎回バイク競争してるみたい。

凄まじい光景です!

こんな光景も一日経つと

慣れちゃうから不思議





車も多い(向こうに見えるの台北101)

排気ガスもすごくて半端じゃないよ。
人も多い!!!

それに小さな食べ物屋さんが

ぎっしり!びっしり!



すごい・・・

日本の都会とはまた違った迫力がある


つづきます。



ダンナの頭が白いからこうなる・・・っていうか

もうそういう年だわね。そんなに混んでいなかったし

すぐ降りる予定だったので断っていたら、その横から

他の人がさっさと座っていました(笑)


ということで行ってきました。

日本にもある小籠包のお店『鼎泰豐』


SOGOの店内にある鼎泰豐の支店まで

地下鉄に乗って








到着!
ワクワクしながら中に入って

しばらく探したけど鼎泰豐が見つからない。


入口の日本語が話せるお姉さんに聞いたら

「SOGOはもう一つあってそちらにあります」

と言われて移動。
100メートル先にありました。

すごいねSOGO同じ場所に2軒も。

それにエスカレーターでは

日本語のアナウンスもありました。

「エスカレーターにお乗りの際は・・・」ってやつ

そして着いたらちょうどお昼で80分待ち!!

(*☼_☉*)げっ!

でもここまできたから待ちました。

まずは普通の豚肉入り小籠包


やっぱり待っただけのことはあった!

おいしい。

二つ目のは人気があると書いてあった
ヘチマと海老入り
普通の方がいいかな。


台湾レタスの炒めたのときゅうりの漬物




チャーハンも薄味で美味しかった。

でもこれは台湾で初めての小籠包なので、

次は近所の無名のお店で食べて

味を比べてみたいと思います。




つづきます。


昨晩は、アパートの近くで夕食を食べました。


大学が近いので若い子がいっぱい。


露天の食べ物屋さんがひしめき合ってる。



ソーセージ、野菜、はんぺん、鳥の足、

全てがガラスにへばりついてる(汗)

こんなにたくさんお店があるのにどこも人で一杯!

衛生面は大丈夫?って思うけどみんな気にしない模様。

と思っていると、入ったレストランでは器をナプキンで
きれいに拭いているお隣さん。思わず隠し撮り・・・

でも器を拭いている人を見るのはこれで二回目。

こんな短期間に二回も見るということは

みんな気をつけてるってことだよね。

そして私も思わず・・・



そういえばコロンバスで知り合いになった台湾の人も

自分家以外では絶対布のタオルで手を拭かなかったよ。

いつもペーペータオルだった・・・。


昨日は空芯菜、タラの魚、豆腐と豆苗のスープ

美味しかったけど、タラは味が濃かった。



今日は雨がすごく降ってます。


つづきます。

↑このページのトップヘ