アメリカンドリーム - 4コマ漫画

アメリカ生活絵日記:現在は昔のダンナとの馴れ初めから書いてます。

カテゴリ:旅行 > イギリス2018年9月〜12月

今回のイギリス話を
初めから読む


昨日の続き

イギリスで会ったギリシャ人夫婦の

奥さんは医者だったので私が

日本で骨折って救急に運ばれて

保険がなくてもすごく安かった

話をした。その骨折の話はここ

12-22-2018-UK71


おお、そうだったそうだった。


でもあんまり反応が無いから私の英語が

よっぽど下手でわかんないのかと思い

何回もしつこく説明しちゃってたよ。。。





でも公共医療が無料はすごい。

しかしその分イギリスは税金が高い。

そして無料だからサービスがよくない

という声も聞くけど本当はどうなんだろう?


その答えをこの後すぐに私は身をもって体験した。

その話はまた次の機会に。。。







==========

ブログランキングに参加してます。
下のバナーを押していってね

人気ブログランキングへ

もう一つ下のも押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
次回の励みになります。
ありがとうございます。

==========

昨日もコメントありがとうございました。

もしやさん、コメントありがとうございます。
彼女曰くイギリスで初めて習ったって言ってましたが
あんまりしつこく聞きませんでした。他の人もいたし
なんだか疑っているみたいだし。。。

なかさん、宗教は心に安らぎをもたらすけど
押し付けはいけませんよね。

konchuさん、知らないことだらけ!
まったくですね〜

守屋さん、メッセージありがとうございます。


==========

今回のイギリス話を
初めから読む


イギリスの話が前後しますが。。。


12-23-2018-UK722



そして。。。。

12-23-2018-UK72


病院にはほとんど行かない

そして病気は酒飲めば治るとか

訳のわからんことを真剣にいう

ロシア人のおじさんだもん話にならんわ

それに膀胱炎って男はほとんどならないし

今回の場合は長旅の疲れと長時間のドライブ中

おしっこ我慢してたからこうなったんだよね。

かわいそうな私、男には絶対わからん!


とにかく今回も保険は無い。

全額支払って後でアメリカの保険会社に

請求するという形にしているが

日本の時は全額払ってもアメリカの保険を

使った額よりはるかに少なかったので

請求しなかった。その骨折の話はここ


今回の場合はどうなるだろう?

イギリスに住んでいる人は

医療は無料だが私たちのように

短期滞在の場合は。。。。?


膀胱炎は抗生物質もらわないと治らないもんね。


結局聞いた彼もわからないというので

とにかく大学の事務の人に聞こうと

この後二人で大学まで歩いて行った。


つづく。。。


==========

ブログランキングに参加してます。
下のバナーを押していってね

人気ブログランキングへ

もう一つ下のも押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
次回の励みになります。
ありがとうございます。

==========


昨日のイギリスの医療費の話に

守屋さん、と Arunさんが
丁寧に説明してくださいました。
ありがとうございました。
興味のある人は読んでみてください。

Arunさんよかったですねご主人助かって。




==========





今回のイギリス話を
初めから読む


昨日の続きです。


大学のオフィスで秘書からの電話を待っていたが

かかってこないので結局一人で大学病院の救急に

行くことにした。。


そして中に入ると。。。

12-24-2018-UK73

この時点で4、5人しか待っていなかった。

これならすぐ呼ばれるかと思っていたが

結構待たされた。。。。。

12-24-2018-UK732


こういう時ほんと困る。。。

隣に座りながらず〜っと自問自答してましたわ。

で結局代わってあげなかった情けない女ですが。。。



ということでやっと呼ばれて

先生に会いました。

その話は明日。。。


==========

ブログランキングに参加してます。
下のバナーを押していってね

人気ブログランキングへ

もう一つ下のも押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
次回の励みになります。
ありがとうございます。

==========


昨日の膀胱炎の話に
コメントありがとうございました。

やはり女性はなりやすいですよね。
皆さんも気をつけてください。

以下の方が体験談をシェアーしてくださいました。
自分だけじゃないとほっとします。

カルままさん、ななさん、ナクペンダさん、
さみあさん、julietさん、なかさん、
なでしこさん、

ありがとうございました。




==========

今回のイギリス話を
初めから読む


医者に行きたいが保険がない/1
医者に行きたいが保険がない/2

の続き。。。

やっと診察の順番が回ってきた。

12-26-2018-UK74

日本もこれですか?

私が知る限りではアメリカは

普通に紙コップでした。

すごいデザインじゃないですか?

わかりにくいと思うので

説明します。

12-26-2018-UK74


と。。。。

尿検査用キットのデザインは良かったんだけど

支持されたトイレの場所が遠かった

この大きなキットを持って診察室を出て

人でごった返している待合室を通り

12-26-2018-UK742
さらに外に出て
メインの病院の建物に入り
そのまた奥のトイレまで行く
12-26-2018-UK744
そしてアメリカでもそうだが
病院の入り口のところでみんなが
たむろしてタバコを吸っているし

この間にどれだけの人の間を縫って走ったか

検尿キットもって。。。。

特にまた診察室へ戻るときが。。。。
12-26-2018-UK743

  


なんか恥ずかしかった

あっ、もちろんプラスチックのカップに移して
しっかりフタしてます。。。が
それでもなんだか恥ずかしかったです。

って、恥ずかしい女がブログでおしっこ連発して
書いてるのもどうよって話ですが。。。

。。。。。



長くなりましたが結果はやはり膀胱炎。
そして処方箋をもらい薬局で抗生物質を
買うように言われました。

だが気になるのは診察料。

聞いたら今回は無料だけど再診からは保険がないと
お金を払わないといけないと言われました。

すごいなイギリスどんな人にも観光客にまで
初診は無料かと思ったら、実はそうじゃなかった。

受け付けでもらった紙をよ〜く読むと

感染病にかかってる場合は初診は無料
と書いてあった。一応膀胱炎も感染症だね。

ということでこれぐらいのことで終わって
よかったです。。。。



お休みに入り旅行してる方も多いと思います。
旅行中の健康管理、皆さんも気をつけてくださいね。


==========

ブログランキングに参加してます。
下のバナーを押していってね

人気ブログランキングへ

もう一つ下のも押してもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
次回の励みになります。
ありがとうございます。

==========


昨日もコメントありがとうございました。

ひいろさん、ありがとうございます。
これは一ヶ月ほど前の話でもう今は平気です。
温めるといいんですか知りませんでした。

とみーさん、ルームメートがいい人で
良い経験になりましたね。
あのシンプルなブラウニー、
結構いけますよね。

カルままさん、イギリスもちょっと都会は
人種がいろいろ混ざっていてなんだか
よかったです。特にこんな白人主義の
オハイオから行くと。。。?
西海岸いいですよね〜もうアメリカじゃない
感じですよね。でも物価が高いから

Catharine Streetさん、
そんな錠剤があるんですかアメリカでも
買えるのか後で検索してみます。
イタリア旅行!楽しんでくださいね〜

気持ちだけ若い春子ママより(笑)


==========


↑このページのトップヘ