American Dream

結婚してすぐにアメリカに移住しすでに30数年経過。数学者の旦那との難しい夫婦関係、大学に行きながらの出産そして娘2人の子育てなどなど過去を振り返りながらアメリカ生活を絵日記にしています。

カテゴリ: 出会い〜結婚〜そして

それは数十年前のある日のこと 大学を卒業してすぐに、某大学で 事務員として働き始めたばかりの私は この日初めて旦那に会ったのだった。 この頃旦那は、1年の半分をアメリカで そして残りの半分は日本で教えていた。 だってあの時の旦那は。。。 と、思った ...
続きを読む

〜第2話〜 私が旦那に初めて会った時の話は 2日前の第1話に書いたけど 実は旦那が私を初めて見たのは もっと前だった。 それは私が働き初めて直ぐの頃で 教官そして大学院生が参加する 教室会議という大きな教室でのことだった。 男が圧倒的な数の理学部だっ ...
続きを読む

初めから読む 〜第3話〜 事務員の私M子と教官の旦那S郎とは あれ以来顔を合わせることもなく 数日が過ぎていった。 そしてそんなある日 4コマだとなかなか進まなくてすみません。 しかしこうやって昔のことを 思い出しているとテクノロジーが どれだけ急 ...
続きを読む

初めから読む 〜第4話〜 事務室からこっそり抜け出し 彼氏に私用の電話をしに行った とき。。。。 ダンナS郎教官が 偶然横を通りかかった。 そして。。。 なんのために? 第5話へ続きます。 第1話から読む ...
続きを読む

第1話から読む〜第5話〜 つづく。。。 ってなわけないじゃん! 第6話につづく 第1話から読む ...
続きを読む

第1話から読む〜第6話〜 仕事中。。。 しかし。。。。 気のせい? 第7話へ続きます 第1話から読む ...
続きを読む

第1話から読む〜第7話〜 という何十年も前の話を 知らんかった! そんなことを影でこっそり 言われてたなんて! 今まで知らんかった。 馴れ初め書くために あの頃の話を思い出そうとして ダンナに何気に聞いたら発覚した! 私にはいつもニコニコして ...
続きを読む

第1話から読む〜第8話〜 前回、第7話では ダンナS郎が春子ママM子の悪口を さんざんBさんから聞かされていた。 そんなある日のこと。。。 Bさんの陰口作戦はどうも 裏目に出始めたようだった。 第9話へつづく。。。 第1話から読む ...
続きを読む

第1話から読む〜第9話〜 S郎に憧れ、M子を勝手に自分の 恋敵と思い込みいつも監視しているから どこにでも現れちゃうよ。。。Bさん 地に足が付いてなく落ち着きのない女を 教育しようとでも思ったのかダンナS郎、 教師は天職だったんだね。 ところでこの時の ...
続きを読む

第1話から読む〜第10話〜 だから事務員も多少の英会話が できないといけない! と、やる気のある事務員が発足して… 英語は大の苦手だったし 勉強もしなかった。というか 勉強しないから苦手になった。 だからそんなものは生きてく上に 必要ないと勝手に ...
続きを読む

第1話から読む〜第11話〜 春子ママM子を恋敵だと思っている Bさんが、昨日の英会話での出来事を それはここから またダンナS郎に話に来た。 しつこいなぁ。。。。 しかし今回はちょっと違っていた ほんと男って単純だわ 第12話へつづく 第1話から読む ...
続きを読む

第1話から読む〜第12話〜 次のお昼の英会話が終わった時 またまたダンナS郎氏が 私M子の前に現れた。 ちきしょ〜やる気が出た! 今じゃ〜考えられないカセットテープ! そんな時代でした。。。。 第13話へつづく 第1話から読む ...
続きを読む

第1話から読む〜第13話〜 ダンナと出会ってから 付き合うまでの間が結構長くて お互いいろいろありました。 でもそれも全てダンナと結婚するための 準備期間?でもあったのかもしれない。 第14話へつづく 第1話から読む ...
続きを読む

第1話から読む〜第14話〜 博士研究員として日本の大学に来ていた 日本語の話せるイギリス人の男性から 仕事帰りに声をかけられた。。。 こうしてM子は アメリカに行ってしまった ダンナS郎氏のことは すっかり 忘れてしまっていた。 そして向こうも。。。 ...
続きを読む

第1話から読む〜第15話〜 えっ今の旦那じゃないの? と思った人はここからどうぞ 第1話から読む 第16話へつづきます。 ...
続きを読む

第1話から読む〜第16話〜 旦那と付き合う前の 失恋話が続いています。 テレビもわかんないし 携帯もない時代 な〜んにもやることないから 犬と近所を散歩した。 そして途中でポストカードを買って 友達と母に送ったわ。。。。 って書いて。 第17話へ ...
続きを読む

第1話から読む〜第17話〜 旦那と付き合う前の 失恋話が続いています。 そしてまたいつか笑って会える時が 来るかなと思っていたのだが K君は数年後に自ら命を絶ち この世を去ったと噂で聞いた。 失恋話の番外編へつづく 第1話から読む ...
続きを読む